ブログトップ
every tokyo
everytokyo.exblog.jp
<   2011年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
SILK SCREEN CUSTOM 展
SILK SCREEN CUSTOM 展のブランド展といいますか、日頃お世話になってるeveryの取り扱いブランドとデザイナー皆に協力してもらい、デザインを色々な物に刷れるSILK SCREEN展示で、お客様のオリジナル商品を制作しに来て下さい。

この展示に伴い、デザイナー個人所有の1点物カスタム商品やデッドストック商品の展示販売もあります。

そういえばお店をOPENしたのをあまり宣伝などせずに、こそこそやっていたのでevery tokyo clothingのお世話になっているブランドのデザイナーの方々との展示でopen記念という事でevery tokyo clothingらしい展示と他にはない物でお客様を楽しませられればと思っております。よろしくお願いします。
b0177537_17275481.jpg

SILK SCREEN CUSTOM 展 12/2(fri) ~ 12/25(sun) 13:00 ~ 20:00   

every tokyo clothing
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-13-7 第五ハネハビル402
T / F 03-6670-8583 (火.休日)
[PR]
by everytokyo | 2011-11-28 17:29
OLGA ~ goose candle ~
展示会みたいなので、時間ある方は遊びに行ってきてください!宜しくお願いします。
詳細は、http://blog.olga-goose.com/ 写真のeveryのBOX内のがOLGA Candleです。
b0177537_19484486.jpg

[PR]
by everytokyo | 2011-11-27 19:52
HEAD GOONIE 2011AW VISUAL BOOK
いや〜VISUAL BOOK良い出来ですね。表紙のOLGAのリサもかわいく写ってるし、あと展示会案内のカタログポスターもあるので是非お店に遊びに来て下さい。ポスター折るのめんどくさかったのでクルクルして持ってきたのでそのままが良い方は言って下さいね。
HEAD GOONIEのVISUAL BOOKは数が限られているので、商品ご購入してくれたお客様にあげたいと思います。宜しく御願いします!

b0177537_14442135.jpg

every tokyo clothing
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-13-7 第5ビル 402 T / F 03-6670-8583
[PR]
by everytokyo | 2011-11-26 14:45
2011.12/2(fri)〜
前回やっていたのも凄い好評で皆様ありがとうございます。来月の始め位からなんですがSILK SCREEN CUSTOM 展のブランド展といいますか、日頃お世話になってるeveryの取り扱いブランドとデザイナー皆に協力してもらい、デザインを色々な物に刷れるSILK展示と、デザイナー個人所有の1点物カスタム商品、デッドストック商品の展示販売もあります。    
そういえばお店をOPENしたのをあまり宣伝などせずに、こそこそやっていたのでevery tokyo clothingのお世話になっているブランドのデザイナーの方々との展示でopen記念という事でevery tokyo clothingらしい展示と他にはない物でお客様を楽しませられればと思っております。よろしくお願いします。
詳細は後日、、、
b0177537_1951842.jpg

every tokyo clothing
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-13-7 第五ハネハビル402
T / F 03-6670-8583
[PR]
by everytokyo | 2011-11-25 19:06
RALEIGH std. RADIOTELEGRAPH HOLSTER (Gangrocker Ver.)
b0177537_16525716.jpg
b0177537_16524224.jpg
b0177537_16522328.jpg
RALEIGH STANDARDS SERIES Vol.45
[No.5183] RADIOTELEGRAPH HOLSTER (Gangrocker Ver.)
COLOR : NY, BK, RD
QUALITY : 牛革, コットン 100%
PRICE : ¥8500 / ¥8925 (TAX IN)
[PR]
by everytokyo | 2011-11-09 16:54
KI&CHI&GA&I MINI SHOULDER BAG
b0177537_1722168.jpg

every toyko予約受付中です。
tel: 03-6670-8583 mail : yu.every@gmail.com ツイッター : everytokyo
[PR]
by everytokyo | 2011-11-08 17:22
KI&CHI&GA&I MINI SHOULDER BAG
2011AW最後のオオモノその1。

ニューKI&CHI&GA&Iパターンのミニショルダーです。
b0177537_17172989.jpg
表地には、WALLET同様、塩ビ素材をコーティングした特殊素材を採用。

ソニプラにでもありそうなチープでドPOPな素材感。人を完全にナメきった雰囲気バツグン。


このパターンは、2007年にリリースしたファーストモデルを

さらに過激にバージョンアップしたもの。

イラストレーションはもちろん、泉川マクフライが担当。
b0177537_17171042.jpg
一見とてもカワイイですが、よく見ると、、、

「K」の”歴史上最凶悪海賊黒ひげ”を筆頭に、

義眼義手のフック船長、ヒトラー、ビンラディン、

イスラエル軍兵士、結合性双生児、覚醒剤中毒、、などなど、

”御法度”をさらに飛び越えた、不謹慎という言葉ではとても収まりきらない

極悪キャラが満載です。

最後を締めくくってる”時計をくわえた方”は来年の春夏で本格的に活躍します、

ひと足先に登場。
b0177537_17165745.jpg
b0177537_17163867.jpg
約15mm幅のベルト付き。最長100cmで調節可能。

定番なタスキがけはもちろん、女のコだったら長くしてポーチっぽくもあり。

ギュっとやってウエストポーチみたく腰に巻くという高等技術も。


表面は同生地ですが、裏側にはバッグで使う専用のナイロンベルト生地で

補強してるため、クオリティーとしても問題なし。かなり頑丈です。

text (C) オオヤギみき

every toyko予約受付中です。
tel: 03-6670-8583 mail : yu.every@gmail.com ツイッター : everytokyo
[PR]
by everytokyo | 2011-11-08 17:20
KI&CHI&GA&I MINI SHOULDER BAG
”見た目”はもちろん、最悪最強ですが、

このバッグの大きなポイントもう一つ、”ちょっと変わった構造”です。

b0177537_17112415.jpg
奥行きが、約5cmあるので、

まずはまあ、こうやってタバコ入れたり、デジカメ入れたりして、

フツーにミニポーチとして使いましょう。

(ちなみに、ちょうどスッポリとKI&CHI&GA&I WALLETも

丸ごと収まる大きさになってます)


で、すごいのがココから。

両開きのファスナーを全開に開けると、、、
b0177537_1711964.jpg
こうなります!

いわゆる、”システムバインダー”の構造を取り入れ、

今回HEADGOONIEでオリジナルパターンを作成しました。
b0177537_17105067.jpg
中面の生地は、”クマ”をイメージした毛足の短い

レーヨンシールフェイクファーを採用。

ポーチの中面に使うには贅沢過ぎる生地ですが、豪快に全面に採用。


使用例。
b0177537_17103723.jpg
ボクの使用例イメージはこんなカンジ。


まず、向かって左側のミニポケット2つ。

こちらはマジックテープ付きなので、小銭を直接入れることもでき、

”サイフ”代わりになります。

片側お札、片側小銭、とか。


で、向かって右側。

カードケースが3つ。クレジット、銀行口座など、必要最低限のカードを

入れて、1泊前後の旅行や長時間の外回りに最適。

text (C) オオヤギみき

every toyko予約受付中です。
tel: 03-6670-8583 mail : yu.every@gmail.com ツイッター : everytokyo
[PR]
by everytokyo | 2011-11-08 17:14
KI&CHI&GA&I MINI SHOULDER BAG
で、ペンさしがあって、そのヨコ。

一番メインの大きなポケット、ココは何かというと、、
b0177537_16565316.jpg
これです。

モレスキン、ご存知でしょうか。19世紀から親しまれているイタリアの老舗手帳ブランド。

最近はLOFTやハンズ、TSUTAYAやヴィレッジなんかでも売ってるので

使ってる人も多いんじゃないかと。


ボクは、これのヨコ線が入ってない、「ポケットスケッチブック」(9cmx14cm)

というのを愛用してます。

ハっ! とアイデアが浮かんだときにサラサラっとメモっておいたり、

長時間の移動のときにヒマつぶしのラクガキ帳として使ったり。

何かケータイでチョコチョコっとメモることができないアナログ人間なもんで、、。やっぱし

自由帳とTOMBOWのエンピツが一番。


システムバインダーの、あの真ん中の輪っかのところに、

別売りのスケジュールノートを買って来てパチンっと挟んで使うってーのは

正直ダルくてできない。

モレスキンをスポっと入れればそれでOK!というお手軽さが、

ボクのような面倒くさがりにはちょうど良い。


WALLETと色合わせできるように、RED, BLACKの2色展開。

BLACKバージョンはこんなカンジ。
b0177537_16563752.jpg




b0177537_16562487.jpg
REDがドPOPでコーディネートの中心的存在になるのに対し、

こちらはハデなようで、案外どんなスタイルにも合わせやすい。


いつも通り自分撮りですが、
b0177537_16567100.jpg
だいたいバランス的にはこのくらいの大きさです。

基本的にはこの背負い方がベストだと思います。


何て言うんでしょうか、ボクがスケートボードをはじめた

92年、WORLD IND., PLANBが全盛で、もうDOGTOWN, POWELL着てちゃダサかった。

WORLDがつくるセサミのニセモノみたいなTシャツ、特にジェルミクラインの

デザインはスゴかったけど、ああいうのが最先端で凄まじくカッコ良かった。

それこそホントに、髑髏なんて気味が悪いだけで、全然ハードコアじゃなかった。

パスヘッドのドクロとか、スカルスケーツみたいの着てるひと世代上を

鼻で笑ったものです。


このバッグはそんな感覚でつくりました。

そろそろイイ年だし、それなりのカバンを、、とか言ってるヤツを

鼻で笑ってやりましょう。


サイフとか小物類に使うこの生地で強引にカバンにしようとしてるので、

職人さんが少々いつもより時間が欲しいとのことで。

いつもよりアバウトで申し訳ないんですが、

年内ギリギリか、年明けのお届け予定。


定番のWALLETが日々のルーティーン用だとしたら、

こちらは1泊前後の小旅行か、長時間の外回り用。

バンダナ、デジカメ、充電器なんかも必要な時用、ってカンジでしょうか。

すべてを1つに収めて、バッグ兼サイフとして使っていただきたい。


で、年明け2012SSに、”ちょっとそこまで”や”今日は飲むぞ〜”用を

出します。

うまく使い回して欲しいこの3部作、ぜひコンプリートしてください。

text (C) オオヤギみき


every toyko予約受付中です。
tel: 03-6670-8583 mail : yu.every@gmail.com ツイッター : everytokyo
[PR]
by everytokyo | 2011-11-08 17:08
P.SLIDER. 2050′S SHADES “POP ART’S DEAD” Ver.
b0177537_16363417.jpg
[RLG5-064] 2050′S SHADES “POP ART’S DEAD” Ver.
COLOR : WH/BK, BK/DOT
PRICE : ¥13800 / ¥14490 (TAX IN)
[PR]
by everytokyo | 2011-11-08 16:37